そりゃぁいろいろあるわな

「アブナイ人が身近に!むやみに玄関を開けないこと」
という占いの結果が出ました・・・
・・・コレは占いですか?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
逃亡者 サウンドトラック
音楽はジェームズ・ニュートン・ハワード。
今でもサスペンススコアといって
真っ先に思い浮かぶのが逃亡者の音楽。
オーケストラの王道的な映画音楽なのだが、
やたらと耳に残るツボ音楽だ。

追われている時のギリギリ感、
行動に移った時の緊張感、
ふとした時に押し寄せてくる悲しみ、
音楽がいい感じに盛り上げてくれるのよ。コレが。

ラストシーンからエンドロールの、あの雰囲気は
今までで一番の映画終わり方大賞受賞です。
おめでとう。ありがとう。
泣くね、オレ泣くね。もう・・・

映画について
| 小林 | サウンドトラック | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
イノセンス サウンドトラック
音楽は川井憲次さん。
前作「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」
を踏襲し、パワーアップしたような音楽。

民謡コーラスは前回3人だったのが、
74人に増えて厚みが増している。
太鼓は前作の深く沈んだ音から、
アタック感を強調したような情熱的な音になり、
お話に合った、テンションの高い曲になった。

特注で作ったというオルゴールの曲は、
さらに大谷の地下採掘場跡で自然の響きを活かして再録され、
採掘場の寒さの為に防寒具としてマスクをしている川井さんの
どこか人当たりの良さそうなヤンキーみたいな雰囲気と相まって、
不気味に美しい曲となっている。

劇中歌に伊藤君子さんが歌うジャズが流れ、
バトーのくたびれっぷりと合わさり
なんともハードボイルドである。
エンディングには伊藤さんが歌う、
「Follow Me」の川井さん編曲バージョンも流れる。

あとは雰囲気的な曲がうまい具合に
映画の世界にグッと引き込んでくれる。

お話、ビジュアルと合わさり、
ハードボイルドな雰囲気を漂わせながら、
魂に響くようなオリエンタルムーディーな音楽になっている。

・・・とかいいつつ、
この表現が適切ではないような気になってくる
独特な世界観の音楽である・・・

映画について
| 小林 | サウンドトラック | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヴィレッジ サウンドトラック
音楽はジェームズ・ニュートン・ハワード。

バイオリンのソロが、
時には力強く、時には心をかき乱すように、
あるいは優しかったり切なかったり孤独だったり、
人物の心境をうまく表現していて、
自然と感情移入させてくれる。

それで泣きそうになるオレ。

恐怖感や緊張感の曲はもちろん、
綺麗な曲も聴き応えがあり、
無色透明で繊細な曲というイメージだった。
色のない純粋な音に、
登場人物が丁度良く色を乗せてくれているような、
映画、映像に寄り添った音楽だと思った。
本編と一緒に観ないと魅力が半減してしまいそうな、
職人的映画音楽だと思う。

とかいいつつ、
さっき音楽だけで聴いて泣きそうになったオレ。

映画について
| 小林 | サウンドトラック | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
- BBS -
- SELECTED ENTRIES -
- RECENT COMMENTS -
- RECENT TRACKBACK -
- CATEGORIES -
- ARCHIVES -
- LINKS -
- RECOMMEND -
PROJECT YAMAKEN SHORT FILMS
PROJECT YAMAKEN SHORT FILMS (JUGEMレビュー »)

「オレがYO、参加したYO、自主?
製作映画短編作品集?っていうの?
がYO、発売されたのSA!」
このうち、2作品の音楽を担当。
どうか、なぜか出演して下さったプロの役者さんの演技や特殊効果等を楽しんで頂ければと。
どうか、自分の音楽はなかった事にして見て頂ければと・・・。
- RECOMMEND -
 (JUGEMレビュー »)

「自分が参加した自主制作映画作品が、
ひょんな事からDVD発売されちまった!」
自分は音楽の担当ですが・・・
どうか、役者さんの演技やストーリーに注目して観て下さい。
どうか、音楽の事は忘れて楽しんで頂けたらと・・・。
- PROFILE -